ビデオマーケットを実際に試して口コミ・評判を検証してみた!【動画配信サービス】

#この記事を書いた人

VODおじさん

山下部長

プロフィール

映画好きが高じて動画配信サービスを鬼のように契約している山下部長です。
守備範囲はZ級〜名作映画まで。サメ映画が好き
継続契約中:U-NEXT、PrimeVideo、Disney+、Netflix、DAZN
@life_sukima

動画配信サービスのビデオマーケットを利用すべきか悩んでいませんか?

このページでは私が実際にビデオマーケットを数ヶ月間試してみてわかったメリット、デメリットをご紹介します。

また、ネットでの評判や口コミと照らし合わせて実際はどうなの?という真相にも迫りました。




ビデオマーケットの特徴

山下部長
ビデオマーケットの特徴をピックアップしてみました。

ビデオマーケットの特徴

  • コースの選択ができる
  • 配信数200,000本以上(内25,000本が見放題)
  • 毎月ビデオマーケット内で使えるポイントが540ptもらえる(コースによる)

※ 2019年1月現在の調査

ビデオマーケットは動画配信サービスの中でもトップクラスの配信数で、その配信数は200,000本以上です。

料金もリーズナブルで、ユーザーの利用したいサービスによってコースを選択できる特徴があります。

\TRY NOW!/

ビデオマーケットを試してみる

初月無料体験あり

ビデオマーケットの良いところ・メリット

ユーザーに合わせて料金コースが選べる

山下部長
ビデオマーケットにはいくつかの料金コースがあります。
ビデオマーケットの料金コース
プレミアムコース
月額 ¥550(税込)
プレミアム&見放題コース
月額 ¥1,078(税込)

※ この他にもいくつかコースがあります。

ビデオマーケットの最安コースであるプレミアムコースは、月額550円というリーズナブルな料金設定になっています。

MEMO
プレミアムコースの特徴は毎月540円分のポイント(1pt=1円)が付与され、そのポイントを利用してレンタル作品を視聴するというコースです。

つまり、税込で540円を支払って540ptもらえるということです。

田中くん
あんまりお得感がないような・・・
山下部長
そうなんですよね・・・結局1pt=1円のポイントを540円分購入しているだけですから。ですので、オススメのコースはプレミアム&見放題コースです。
[note title=”プレミアム見放題コース”]プレミアム&見放題コースの特徴は、プレミアムコースに加えて見放題に指定された作品を制限なしにいくらでも観ることができるコースです。[/note]
山下部長
料金は少し高くなりますが、ポイントで最新作も楽しみつつ見放題の作品も楽しめます。
田中くん
最新作だけを観たい人はプレミアムコースだね。
ビデオマーケットはユーザーに合わせてコースを選択できるのが嬉しいポイント!

毎月もらえるポイントで最新作も無料に

ビデオマーケットのプレミアムコースとプレミアム&見放題コースは毎月540ptが付与されます。

山下部長
ポイントを使えば最新作も無料で見ることができます。
田中くん
最新作が無料!?
それって凄すぎない?

ポイントの目安

  • 使用ポイントは30分作品でおおよそ109pt~216pt
  • 映画などの長編作品はおおよそ324pt~432pt

※ 作品毎に使用ポイントが設定されています。

ビデオマーケットはレンタル作品が多いので、ポイントがもらえるプレミアムコースとプレミアム&見放題コースを選ぶのがいいでしょう。

山下部長
ただ、プレミアムコースだと見放題作品が観れないので、ポイントがもらえるというよりも、買っているという感覚になりそうです。

ポイントの有効期限が長い

MEMO
ポイントの有効期限は付与されてから180日間です。
所有できるポイントの上限は30,000ポイントとなっています。

※ キャンペーン等で無料で付与されたポイントは、キャンペーン毎に別途使用期限が設定されています。

田中くん
有効期限が長いから無理にすぐ使用する必要はないね。
山下部長
余ったポイントは繰越すことができるのも良いですね。

デジタル先行配信で最新作が早く観れる

田中くん
そもそもデジタル先行配信ってどういうこと?
[note title=”デジタル先行配信”]デジタル先行配信とはDVD・Blu-rayの発売や、レンタルビデオ店などのレンタルより、動画配信サービスによっていち早く配信されることです。[/note]

映画館等で公開された後、DVD・Blu-rayの発売やレンタルを楽しみに待つ人も多いと思いますが、それらよりも早く楽しむことができるのがデジタル先行配信です。

山下部長
ビデオマーケットは、このデジタル先行配信に対応しており、デジタル先行配信の作品でもポイントを使えば無料で観ることができます!
田中くん
いち早く観れるうえに無料なの!?
凄すぎる・・・

特集ページから作品を探せる

田中くん
ビデオマーケットは配信数が多いからどれを観ればいいか迷っちゃうよ。

ビデオマーケットは配信数が200,000本以上と膨大ですが、それが作品の検索のしづらさや、どれを観ればいいかという混乱にも繋がっています

しかし、特集ページがあることによって、テーマ別に作品を探したり、こんな作品があるんだという発見があるので、この点は良いポイントです。

山下部長
このサメ映画特集なんて面白そうじゃない?
田中くん
やっぱり気になっちゃいますか!?

ビデオマーケットの悪いところ・デメリット

タイミングが悪いと無料体験期間が短くなる

ビデオマーケットでは無料体験を設けています。

無料体験に登録するだけでレンタルに使えるポイントが付与されるので利用しない手はないのですが、気をつけたい注意点があります・・・

注意
ビデオマーケットの無料体験は初月のみです。
山下部長
初月のみっていうのは登録した月のみということです。

例えば、1月中に無料体験に登録した場合は1月31日まで無料で利用することができます

田中くん
月初に登録するのが1番長く無料体験を利用できるんだね。

見放題の作品数が少ない

田中くん
見放題作品ってどれくらい配信されているの?

配信数200,000本の内、見放題作品はおよそ25,000本です。

田中くん
あれ?
思ったより少ないなぁ・・・

25,000本という数は決して少ないわけではありませんが、全体数で見るとやはり少なく感じてしまいます。

配信されている作品のほとんどはレンタル作品ですが、他の動画配信サービスと比べて配信数は圧倒的なので、ビデオマーケットでしか配信していないマイナー作品も多いです。

山下部長
見放題作品を充実させることがビデオマーケットの今後の課題ですね。

ダウンロードしてオフライン再生ができない

注意
ビデオマーケットにはダウンロード機能がありません。
オフライン環境では利用できないので注意が必要です。
田中くん
ダウンロード機能がないと移動時に安心して利用できないなぁ。
山下部長
データ通信量が心配ですね。
画質を落としたり、軽量モードを利用して通信量を節約するしかないですね。
軽量モードを利用することにより通信量を抑えることが可能です。

通勤・通学などの移動時に利用したいユーザーにとって、ダウンロードをしてオフライン再生する機能は必須となっています。

現状ではビデオマーケットにダウンロード機能はないため、移動時に利用するよりは自宅でのテレビ視聴をオススメします。




ビデオマーケットの評判や口コミってどうなの?

田中くん
実際にビデオマーケットを利用している人の評判や口コミはどうなのかな?
山下部長
良い口コミ、悪い口コミに分けてまとめてみたので、ぜひ参考にしてください!

ビデオマーケットの良い評判・口コミ

ビデオマーケットの悪い評判・口コミ

ビデオマーケットの評判・口コミまとめ

口コミまとめ
  • 作品のラインアップが多いという評判・口コミが多かった
  • カスタマーサポートの対応が丁寧という評判・口コミがあった
  • 作品数は多いが、ほとんどがレンタル作品という評判・口コミが多かった

ビデオマーケットの口コミ・評判を調査したところ、作品のラインアップが多いという評判・口コミが目立ちました。

個人的にもビデオマーケットは配信数が多く、他の動画配信サービスでは配信していないようなマイナー作品もラインアップされているという印象でした。

ただし、配信数が多いという評判・口コミが多いのと同時に、ほとんどがレンタル作品という評判・口コミも非常に多くありました。

新規登録時や毎月もらえるポイントを使えば新作やレンタル作品も無料で観れるので、まずは無料体験で試してみることをオススメします。

悩んでいる場合は初月無料体験から

ビデオマーケットは初月無料体験を設けていますので、ビデオマーケットのサービスがどういうものかを試すことができます。

無料体験期間中にコースの解除をすれば料金は一切かからないので、ぜひ気軽に試してみてください。

\TRY NOW!/

ビデオマーケットを試してみる

初月無料体験あり

ビデオマーケットの基本情報

月額料金(税込) 550円(プレミアムコース)
1,078円(プレミアム&見放題コース)
無料お試し期間 登録した月の月末まで
見放題作品数 25,000本
電子書籍
対応画質 2K HD
同時再生可能端末数 同一作品は1台(再生開始から3分ほどで停止)
ダウンロード機能
支払い方法 クレジットカード払い
SPモード決済
ドコモケータイ払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
対応デバイス Windows
Mac
iOS
Android
Android TV
Chromecast
Fire TV
フィーチャーフォン
運営会社 株式会社ビデオマーケット
公式サイト https://www.videomarket.jp/

あわせて読みたいコンテンツ

ビデオマーケットの登録方法についてわかりやすく解説しています。

※本ページの情報は2019年1月時点のものです。最新の配信状況は各VODサービス公式サイトにてご確認ください。