UコインとU-NEXTポイントとの違いを解説【U-NEXTをiOSで利用する時の注意点】

#この記事を書いた人

VODおじさん

山下部長

プロフィール

映画好きが高じて動画配信サービスを鬼のように契約している山下部長です。
守備範囲はZ級〜名作映画まで。サメ映画が好き
継続契約中:U-NEXT、PrimeVideo、Hulu、Netflix、DAZN、dTV
@life_sukima LINE

今回は、U-NEXTを5年利用している筆者が、「U-NEXTポイント」と「Uコイン」の違いについて分かりやすく解説します。

U-NEXTポイントとUコインの違い

『U-NEXTポイント』『Uコイン』は言い方が違うだけで同じもののように感じますが、実際には異なるので注意が必要です。

山下部長
それぞれの違いをチェックしていきましょう。

U-NEXTポイントとは?

U-NEXTポイントは、その名のとおり「U-NEXT内で使用できるポイント」のことです。

お金の変わりにポイントで有料コンテンツを利用することが可能になります。(1ポイント=1円)

U-NEXTポイントの使いみち
  1. レンタル作品の支払い
  2. 電子書籍の購入
  3. 映画館のチケット割引
  4. NHKオンデマンドの支払い
4つの使い方!
山下部長
山下部長
例えば、500円のマンガは500ポイントで購入といった形ですね。
田中くん
U-NEXTポイントはどうすれば手に入るの?

ポイントの入手方法

  • U-NEXTの無料体験に登録(600ポイント付与)
  • 毎月1日に1,200ポイント付与(有料会員のみ)
  • 課金・U-NEXTカード・ギフトコードを使用してポイントチャージ
  • ポイントバック制度による還元
山下部長
U-NEXTポイントは有料会員に登録していれば毎月もらうことができます!
注意
U-NEXTポイントには有効期限があります。
無料体験・毎月付与されるポイント→90日間
追加購入してチャージしたポイント→180日間

Uコインとは?

「Uコイン」とはU-NEXTのiPhoneやiPadのアプリ内のみで使用することができるコインです。

お金の変わりにコインで有料コンテンツを利用することが可能になります。

U-コインの使いみち
  1. レンタル作品の支払い
  2. 電子書籍の購入
2つの使い方!
山下部長
田中くん
なんでiPhoneやiPadのアプリ内だけUコインなのかな?U-NEXTポイントじゃダメなの?
Uコインの理由
iOSのアプリ内だけUコインなのは、Appleの規定によってU-NEXTポイントの表記ができないためです。

Uコインは課金してチャージするしか入手方法がありません。しかもiPhone/iPadのU-NEXTアプリ内のみでしか使用できないので使い勝手は最悪です。

唯一のメリットとして、UコインはU-NEXTポイントと違って有効期限がありません。

Uコインの注意点

山下部長
Uコインの注意点をまとめてみました。
Uコインの注意点

UコインはあくまでもiOSのアプリ内のみで使用できるもので、パソコンやAndroidのアプリ、その他のデバイスでは一切関係のない(使えない)ものとなっています。

Uコインは高い

U-コイン
U-NEXTポイントが1ポイント=1円で購入できるのに対し、Uコインは1.2円と割高です。
山下部長
使用時には1コイン=1円になってしまうので余計に割高に感じてしまうんですよね・・・

購入制限の設定ができない

U-NEXTのファミリーアカウントの設定
U-NEXTポイントはファミリーアカウントの子アカウントに対してポイントの購入制限を設定できます。これで、子どもが誤って課金することを防止できます。

一方、Uコインには購入制限の設定が存在しません。

山下部長
家族利用を考えている場合、特に小さな子どものいる家庭では注意が必要です。

Uコイン自体はiOSのアプリ内からのみ購入することが可能です。

小さな子どもに利用させる場合は、ポイントの購入制限を設定したiOSアプリ以外のデバイスが安心です。

「0コインでレンタル」は無料じゃない

U-NEXTのレンタル画面
iOSのU-NEXTアプリからレンタル作品を利用しようとすると「0コインでレンタル」と表示される時がありますが、これは決して無料でレンタルできるという意味ではありません
0コインでレンタルとは?
Uコインの代わりにU-NEXTポイントでレンタルするという意味です。U-NEXTポイントを所持している場合、Uコインよりも優先的に使用されるためにこのような表示がされます。
田中くん
無料でレンタルできたと思っていても、実際にはU-NEXTポイントを消費してレンタルしているということですね。

ポイントの還元率が低い

U-NEXTにはとてもお得なポイントバックプログラムがあります。

U-NEXTのポイントバック

ポイントバックとは?
ポイント以外の決済方法で有料コンテンツを利用した場合やポイントをチャージした場合に、その金額の最大40%を32日後にポイントで還元されるシステムです。

クレジットカードやAmazon決済の場合は最大40%が還元されるのですが、Uコインやキャリア決済の場合は還元率が20%となってしまいます。

田中くん
ただでさえUコインは割高なのに還元率も低いんだね・・・

アダルト作品のレンタルには使えない

アダルト作品はアプリ内で表示・再生されません。つまりアプリからレンタルすることはできないのでUコインを使用することができません。

山下部長
アダルト作品のレンタルはWebブラウザからする必要があります。

Uコインは購入しないことがおすすめ

UコインはiPhoneやiPadのアプリでしか利用できない不便なもので、使いみちもポイントに比べて限定されています。

山下部長
正直、Uコインの存在意義はほとんど無いと言っていいでしょう。

一方、U-NEXTポイントはU-NEXTのサービスを有効活用するために必須なポイントです。

U-NEXTの月額料金は安くないので、ポイントを有効活用できなければ損に感じることが多くなってしまうでしょう。

田中くん
でも、iPhoneやiPadのアプリからだとU-NEXTポイントは購入できないんだよね?
山下部長
そうですね。ポイントを購入したい場合は、Webブラウザから行う必要があります。

前述しましたが、iPhoneやiPadのU-NEXTアプリからはポイントを購入することができません。

iPhoneやiPadからU-NEXTポイントを購入する方法

そのため、ポイントを追加で購入する場合はパソコンのWebブラウザやSafariなどiOSに搭載されているブラウザからログインしてポイントを購入する必要があります。

購入手順

公式サイトにアクセスし、ログイン

メニューの「アカウント」を選択

「ポイントチャージ」を選択

追加したいポイントを選んで決済

【おまけ】U-NEXTポイントを活用する方法

山下部長
最後に、私がU-NEXTポイントをどのように活用しているか紹介しますね!
こんな感じで使ってます
  1. 新作映画のレンタル
  2. マンガや書籍の購入
  3. 映画館のチケット割引
有効活用!
山下部長

本当は映画館での割引に1番使いたいのですが、近所には対応劇場が少ないんですよね・・・(近くはTOHOシネマズが多め)

そのため、ほとんど新作映画のレンタルやマンガの購入に利用しています。

月に1200ポイントもらえるので、新作映画やマンガを2本ほど楽しむことができます。

山下部長
特にB級映画の新作は他社での配信が遅いことが多いので、入荷が早いU-NEXTでポイントを活用して観ています!

ただ、新作のレンタルだと視聴期間が2日間などになってしまうので、マンガなどの書籍購入に利用するのがおすすめです。(購入した書籍はアカウント削除しない限り読めます)

こんなの買いました

  • キングダム
  • ワンピース
  • 進撃の巨人
  • 闇金ウシジマくん

【まとめ】Uコインはなるべく利用しないのがおすすめ

この記事のまとめ
  • UコインはiOSアプリ内でしか使えない
  • Uコインのメリットはほとんど無い
  • 「0コインでレンタル」はU-NEXTポイントを使用する
  • Uコインを持っていてもU-NEXTポイントが優先的に使用される

結論を言うとUコインを購入する必要は全くありません。

U-NEXTポイントよりも割高ですし「0コインでレンタル」がU-NEXTポイントを使用してのレンタルとさえ知っていれば普通に使用するのと何も変わりません。(ただし、アプリ内からは所持しているU-NEXTポイントの数を把握できません)

たとえUコインを持っていたとしてもU-NEXTポイントが優先的に使用されてしまうため、使用する機会もほぼないと言っていいでしょう。

山下部長
なるべくポイントを利用するようにしてくださいね。

あなたへのおすすめ

【全15社】動画配信サービスを実際に試して比較!おすすめランキング【2020最新版】

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は各VODサービス公式サイトにてご確認ください。