【エイリアンはこの順番】シリーズのおすすめ視聴順とあらすじを徹底解説!

1986 Twentieth Century Fox Film Corporation.

#この記事を書いた人

VODおじさん

山下部長

プロフィール

映画好きが高じて動画配信サービスを鬼のように契約している山下部長です。
守備範囲はZ級〜名作映画まで。サメ映画が好き
継続契約中:U-NEXT、PrimeVideo、Disney+、Netflix、DAZN
@life_sukima

「エイリアン」シリーズといえば、SFホラーの金字塔として確固たる地位を築いている映画ですが、まだ観ていないんだよね…という人も多いのではないでしょうか?

山下部長
山下部長

「エイリアン」シリーズをキッカケに有名になった監督や役者も多いんです。

そこで今回は「エイリアン」シリーズをこれから観よう!という人向けにおすすめの視聴順番やお得に観る方法をわかりやすく解説します!

記事の前半では「エイリアン」シリーズを楽しむための基本情報と豆知識を紹介しますので、「とりあえず視聴順が知りたい!」という人は以下の目次からジャンプしてくださいね。

「エイリアン」シリーズを楽しむための基礎知識

エイリアンはどんな映画?

山下部長
山下部長

ザックリ説明すると、人類と凶暴な生命体エイリアンとの戦いを描いた作品です。

© 1986 Twentieth Century Fox Film Corporation.

1979~97年にかけて制作された「エイリアン」シリーズ4作は、迫り来るエイリアンから生き残るという大まかなストーリーは共通しているものの、それぞれ異なる監督が手掛けており作風の違いが色濃く出ているのが特徴です。

今では有名なリドリー・スコットジェームズ・キャメロンデヴィッド・フィンチャーも「エイリアン」シリーズを手掛けて監督として成長してきました。

田中くん
田中くん

そんな有名監督が制作していたんだね!

「エイリアン」シリーズは何作品あるの?

山下部長
山下部長

映画作品は現在6作品が公開済みです。

公開年タイトル
1979年エイリアン
1986年エイリアン2
1992年エイリアン3
1998年エイリアン4
2012年プロメテウス
2017年エイリアン:コヴェナント
※公開年は日本
新作のうわさ

「ドント・ブリーズ」のフェデ・アルバレス監督がエイリアンの新作を作っているようです。Huluで公開ということは決まっているため、劇場公開されるか等は不明。過去作との繋がりは無いと言われています。

エイリアンといえばこの女優!

© 1979 Twentieth Century Fox Film Corporation.

「エイリアン」シリーズといえば、エレン・リプリー役を演じているシガニー・ウィーバーさんですね!

シガニー・ウィーバー

1977年に「アニー・ホール」の端役で映画デビュー。1979年公開のエイリアンではほとんど無名女優でしたが、この作品を経て一躍人気女優の仲間入りを果たしました。ちなみに身長が180cmあります。

そんなシガニーが演じるキャラクターの中で最も人気があるのはやはり「エイリアン」シリーズのエレン・リプリーでしょう。

リプリーはエイリアン1~4の主人公として、エイリアンに屈せず戦う姿がカッコいいキャラクターです。

山下部長
山下部長

イギリスのTotal Film誌が選ぶ「映画史上最高の女性キャラクター100人」の1位に選ばれたことがあるほどの人気キャラです。

リプリー役の影響で「シガニー・ウィーバー=強い女性」というイメージが見事に出来上がりました。

田中くん
田中くん

身長も高いから戦う姿が様になりそうだね。

「エイリアン」シリーズは恐ろしく壮大な物語【時系列をチェック】

エイリアンシリーズを時系列順に整理してみました。

2089年-2093年
プロメテウス
2104年
エイリアン:コヴェナント
2122年
エイリアン
2159年-2179年
エイリアン2
2270年
エイリアン3
2470年
エイリアン4
山下部長
山下部長

現在公開されている「エイリアン」シリーズだけでも381年という年月が物語の中で経っています。※ VSシリーズを除く。

田中くん
田中くん

エイリアンの生命力はゴキブリ並みだね・・・

エイリアンはどんな順番で観るべき?【おすすめ視聴順】

田中くん
田中くん

エイリアンはどんな順番で見ていけばいいかな?時系列順?

山下部長
山下部長

以下の公開順で観ていくことをオススメします。

  1. エイリアン
  2. エイリアン2
  3. エイリアン3
  4. エイリアン4
  5. プロメテウス
  6. エイリアン:コヴェナント

「プロメテウス」と「エイリアン:コヴェナント」は「エイリアン」の前日譚となっていますが、この2作もストーリーが繋がっているので順番に注意してください。

シリーズ各作品のあらすじと見どころ

山下部長
山下部長

ここからはシリーズ各作品のあらすじや見どころをご紹介します!

エイリアン
 (4.5)

リドリー・スコット監督やシガニー・ウィーバーの出世作。

古い映画ですが、今でも十分に楽しめるほど古臭さを感じないクオリティです。(CGに頼った現代映画に見習ってほしいくらい)

今作はかなりホラー寄り。たった1匹でさえエイリアンが脅威であることを思い知らされます。

ダラスが船長を務める宇宙貨物船ノストロモ号は、謎の電波信号を発する惑星に向かう。航海士リプリーの警戒をよそに、ダラスは惑星探査を敢行。遺跡化した宇宙船を見つけるが、そこでクルーの一人ケインの顔面に不気味な生物が張り付いて昏倒してしまう。

引用元:U-NEXT

宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない」というキャッチコピーが見事です。

山下部長
山下部長

いま観ても素晴らしい映画です!名作は色あせませんね!


エイリアン2
 (5)

ジェームズ・キャメロン監督が「ターミネーター」の次に制作した映画です。

今度は戦争だ!」というキャッチコピー通り、前作とは比べ物にならないほどのエイリアンが襲ってきます。

見どころはなんといってもエイリアンクイーンが登場するところ。

主人公リプリーとエイリアンクイーンが戦うシーンはまさに「母VS母」です!

救命艇で宇宙をさまよっていたところを救助されたリプリーは、57年にも及ぶ冷凍睡眠の間、エイリアンの卵があった惑星が植民地化されていたことに慄く。やがて開拓民からの通信が途絶えたのを知った彼女は、案内役として宇宙海兵隊と共に同惑星の調査に赴く。

引用元:U-NEXT
山下部長
山下部長

個人的にはシリーズで1番大好きな作品です。リプリー男前すぎです!


エイリアン3
 (3.5)

デヴィッド・フィンチャーは今作で監督デビュー。

前作「エイリアン2」が特に大好き!という人は今作の冒頭からテンションがガタ落ちしますので注意しましょう。

1作目同様に登場するエイリアンは1匹のみですが、四足歩行で素早く移動するという特徴が今作のエイリアンにはあります。(エイリアンは宿主にした生物によって特徴が変化します)

ラストのリプリーはあまりにも切なすぎ…

リプリーを乗せた救命艇が、刑務所惑星に不時着する。惑星アチェロンでの戦いを切り抜けた少女ニュートと軍人ヒックスがその際に死んだのを知って悲しむリプリー。そんななか、所内にエイリアンが出現、さらに彼女が体内にその幼体を宿しているのを知る。

引用元:U-NEXT
山下部長
山下部長

個人的にシリーズの中では評価が低めです。1,2作目が名作すぎたということもありますね。

田中くん
田中くん

初監督作品が人気シリーズの続編だったからデヴィッド・フィンチャーも大変だったろうなー。


エイリアン4
 (4)

前作から200年後の世界が舞台、クローン技術によりリプリーが復活します。(もうそっとしといてやってよ…)

今作のエイリアンはとにかく頭が良く水泳も大得意。

他作品と比べて各キャラたちが個性的なので観ていて感情移入しやすいですね。

「エイリアン」シリーズのお約束みたいなものが存分に詰め込まれています。

エイリアンを宿したまま、宇宙刑務所の溶鉱炉に身を投げて命を絶ったリプリー。しかし、残されていた血液から、彼女は軍の実験宇宙船内でクローンとして蘇る。その体内からエイリアンが摘出されて増殖が進められていたが、次々と檻から逃げ出してしまう。

引用元:U-NEXT
山下部長
山下部長

今作でリプリーの戦いは終わります。シリーズファンとしては、リプリーの長い戦いがようやく終わって嬉しくもあり悲しくもありですね。


プロメテウス
 (4)

エイリアンの生みの親であるリドリー・スコットが監督。

今作は「人類の創造主は何か?」、「エイリアンはどのようにして誕生したか?」が大きなテーマとなっています。

前作まではハラハラドキドキのパニック要素が強めでしたが、今作はミステリー要素がメインとなっています。

エイリアン1の前日譚に位置付けする作品ですが、シリーズファンの間では評価が分かれる作品といえます。

科学者・エリザベスが、地球上の時代も場所も異なる複数の古代遺跡から共通のサインを発見した。それを知的生命体からの“招待状”と分析した彼女は、巨大企業・ウェイランド社が出資した宇宙船・プロメテウス号で地球を旅立ち、未知の惑星にたどり着く。

引用元:U-NEXT
山下部長
山下部長

ストーリーはワクワクするけど今作では謎が解明されないのがチョット残念です。


エイリアン:コヴェナント
 (4)

エイリアン1の前日譚として制作されたシリーズの2作目。

「プロメテウス」で未解決だった謎がいくつか明かされます。

「エイリアン」シリーズではアンドロイドが登場するのがおなじみですが、今作では新・旧のアンドロイド対決が見もの。

前作同様に哲学的な要素が詰まったSFスリラーとなっています。

人類初の宇宙移住計画により、宇宙船・コヴェナント号は2000人の入植者を乗せて地球を旅立った。その航行の途中、謎の電波を受信したコヴェナント号は、電波の発信元である未知の惑星へ向かう。だがそこは、決して足を踏み入れてはいけない惑星だった。

引用元:U-NEXT
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation.

今作ではネオモーフと呼ばれる第一世代のエイリアンが登場するのがポイントです。

山下部長
山下部長

ストーリーはワクワクするけど今作では謎が解明されないのがチョット残念です。

「エイリアン」シリーズはどの動画配信サービス(VOD)で観れる?

山下部長
山下部長

「エイリアン」シリーズを配信している主要な動画配信サービスをまとめてみました。

エイリアン23プロメテウスコヴェナント
U-NEXT199円199円199円199円199円199円
Amazonプライム・ビデオ299円299円300円299円299円299円
◯は見放題プランに含まれる作品。未配信は✕で表記。レンタルは金額を掲載

※ 最終更新 2022年8月8日

エイリアンは以前はどのサービスでも有料レンタル扱いだったのですが、「スター」ブランドとして20世紀スタジオの作品がDisney+(ディズニープラス)で配信されるようになりました。

山下部長
山下部長

他の動画配信サービスだと残念ながらレンタル扱いになってしまうので、単純にエイリアンシリーズが目当てならDisney+ (ディズニープラス)が1番お得ですね。

月額990円(税込)で見放題!

【おまけ】勝つのはどっち?エイリアンVS〇〇

山下部長
山下部長

エイリアンには番外編的な感じでvsシリーズがあります。簡単に紹介しますね

エイリアンVS.プレデター
 (4)

20世紀スタジオが誇るSF2大モンスターキャラが史上最強のデスマッチを繰り広げるお祭りムービー。

ほとんどの特殊効果をスーツやミニチュアで表現したエイリアン1,2に敬意を示し、エイリアンとプレデターをCGではなくスーツで動かしてリアルなファイトを演出しているのがポイント。

エイリアンやプレデターの正史とは関係のない作品なので、肩の力を抜いて気軽に観るのをオススメします。

南極の孤島地下に遺跡があることが判明し、富豪ビショップが編成した調査隊が現地に向かう。だが、そこはプレデターが成人儀礼の一環として飼育されたエイリアンたちと戦う施設であった。調査隊は、否応なくエイリアンとプレデターの戦いに引きずり込まれる。

引用元:U-NEXT
山下部長
山下部長

どちらが勝っても…人類に未来はない」というキャッチコピーがその通りですね。


AVP2 エイリアンズVS.プレデター
 (4)

「エイリアンVS.プレデター」の完全な続編。

民間人がやたら残酷に死んでいく描写はエイリアンとプレデターの恐ろしさをよく表しています。

今作では、プレデターから誕生したエイリアンの「プレデリアン」が大暴れ。

全体的にちょっと画面が暗いのが残念ポイントです。

南極の孤島地下に遺跡があることが判明し、富豪ビショップが編成した調査隊が現地に向かう。だが、そこはプレデターが成人儀礼の一環として飼育されたエイリアンたちと戦う施設であった。調査隊は、否応なくエイリアンとプレデターの戦いに引きずり込まれる。

引用元:U-NEXT
山下部長
山下部長

エイリアンとの市街地戦が初めて描かれている点に注目です。地球にエイリアンがきたら軍隊とはいえ瞬殺ですね。


エイリアンVSアバター
 (2)

「エイリアン」「アバター」シリーズとは一切関係のない作品です(笑)

今作のエイリアンはプレデターのように透明になることができるので、本家のエイリアンより強いかも?ですが、足の遅い女の子と結構良い勝負。

一方のアバターは「X-MEN」に登場するミスティークの下位互換。

なぜコイツらを戦わせようと思ったのか?そんな細かいことは気にしてはいけません

201X年。地球に一体のエイリアンが潜入した。自由自在に姿を消せ、敵に乗り移れる能力を持つこの生物は、数々の惑星を滅亡させてきた強敵。そして、奴を追う、もう一人の宇宙人=アバターも地球人に変身し、捜索を開始した。

一方、そんな事とは知らずに山にキャンプへやって来ていた大学生達は、一人。また一人とエイリアンの血祭りに。

そう、人類根絶を企むエイリアンの戦いが始まってしまったのだ…

引用元:Amazon
山下部長
山下部長

どさくさに紛れてB級映画を紹介してしまいました。

キャッチコピーの「勝手に戦え!」で腹筋崩壊。パッケージの面白さはB級映画でも随一ですね。

動画配信サービスでは提供されていないので、「TSUTAYA DISCAS」などでレンタルする必要があります。

※本ページの情報は2022年8月時点のものです。最新の配信状況は各VODサービス公式サイトにてご確認ください。