スター・ウォーズはどの順番で見るのがオススメ?【時系列?公開順?】

スターウォーズの見る順番_サムネイル

この記事でわかること

  • スター・ウォーズのオススメ視聴順
  • スター・ウォーズシリーズを配信しているVOD(動画配信サービス)

スター・ウォーズシリーズを全作見ている山下部長 @life_sukimaです!

「スター・ウォーズってどれから見ればいいの?」と迷っていませんか?

スター・ウォーズは第1作目が公開されてから40年以上たった今でも続編が制作される大人気映画シリーズです。

人気の作品だけあって幅広く展開されており、「公開順?」「時系列順?」「スピンオフもあるよね?」と、どれから見ればいいか迷ってしまう人も多いですよね。

この記事ではスター・ウォーズを全作品視聴している筆者が、オススメの見る順番を紹介します。

記事の前半では、スター・ウォーズシリーズをより楽しむための知識について解説しますので、とりあえずオススメの視聴順番が知りたい!という人は以下のボタンをタップしてくださいね。

スター・ウォーズシリーズを楽しむための前提知識

山下部長
まずはスター・ウォーズを楽しむために事前に知っておきたいことから解説していきます。

スター・ウォーズは何作品出ているの?

山下部長
実写映画の作品数は公開予定の物を含めれば11作品あります!(2019年3月時点)
スター・ウォーズは「旧三部作」「新三部作」「続三部作」「アンソロジー・シリーズ」に分かれています!

※ 作品名をタップであらすじにジャンプ!

旧三部作
公開年作品名
1977スター・ウォーズ エピソード4
新たなる希望
1980スター・ウォーズ エピソード5
帝国の逆襲
1983スター・ウォーズ エピソード6
ジェダイの帰還
新三部作
公開年作品名
1999スター・ウォーズ エピソード1
ファントム・メナス
2002スター・ウォーズ エピソード2
クローンの攻撃
2005スター・ウォーズ エピソード3
シスの復讐
続三部作
公開年作品名
2015スター・ウォーズ
フォースの覚醒(エピソード7)
2017スター・ウォーズ
最後のジェダイ(エピソード8)
2019 12/20
公開予定
スター・ウォーズ
スカイウォーカーの夜明け(エピソード9)
山下部長
スピンオフ作品(アンソロジー・シリーズ)もあります!
アンソロジー・シリーズ
公開年作品名
2016ローグ・ワン
スター・ウォーズ・ストーリー
2018ハン・ソロ
スター・ウォーズ・ストーリー

スター・ウォーズシリーズの時系列は?

田中くん
作品数が多いけど、時系列は公開した順番なのかな?
山下部長
スター・ウォーズは時系列がちょっと変わっているので注意が必要です。時系列順に整理すると以下のようになります。
MEMO
スピンオフ作品である「ローグ・ワン」と「ハン・ソロ」は時系列でいうとエピソード3〜4の間の物語です。

スター・ウォーズはなぜ時系列順に公開しなかったの?

田中くん
どうしてエピソード4から公開したのかな?

スター・ウォーズシリーズの生みの親であるジョージ・ルーカスは、1作目の制作前に続編を含めた物語の構想を練っていました。

当時、映画を制作する予算があまりなかったルーカスは、続編を制作するためにも1作目をヒットさせる必要がありました。

そこで、ストーリーが比較的分かりやすく当時の技術と予算で制作可能と判断されたエピソード4から制作されたのです。

MEMO
続編が制作できない可能性もあったことから、劇場公開時は「スター・ウォーズ」というタイトルでエピソード4というナンバリングはついていませんでした。
物語上、エピソード1〜3は当時の映像技術では制作不可能だったことも理由の1つです。
山下部長
結果、スター・ウォーズは大ヒットして、今でも続編が制作される大人気作品になりました!

スターウォーズ・シリーズのオススメ視聴順

田中くん
公開順に見るか、エピソード1から時系列順に見るか悩むな・・・オススメの順番はある?
山下部長
ズバリ!スター・ウォーズシリーズは公開順で見るのが1番楽しめます!
公開順がオススメの理由
  • 最新作から見ると、およそ40年前に公開された1作目のクオリティが低く感じてしまうため(画質など)
  • エピソード1〜3(新三部作)はエピソード4〜6(旧三部作)の種明かしだから
  • 続三部作は過去の出来事(エピソード)や登場人物の関係がある程度分かっていた方が楽しめるから
山下部長
おすすめの視聴順をまとめると以下のようになります。
山下部長
ここからはスター・ウォーズシリーズの各作品のあらすじを簡単に紹介していきます。

旧三部作

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

スター・ウォーズ/新たなる希望
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • ワクワク度:
  • アクション:
この作品の予告編

遠い昔、遙か彼方の銀河では帝国軍の独裁体制が敷かれていた。反乱の機会をうかがう惑星アルデラーンのレイア姫は暗黒卿ダース・ベイダーに捕らえられるが、その寸前に二体のドロイドR2D2とC3POを砂漠の惑星タトゥーインに送り込む。偶然にもそのドロイドを手に入れた青年ルークは、ジェダイ騎士団の一人オビ・ワン・ケノービや密輸船ミレニアム・ファルコンの船長ハン・ソロたちと共に、反乱軍と帝国軍の闘いに巻き込まれていく。
引用元:Yahoo!映画

MEMO
劇場公開時のタイトルは「スター・ウォーズ」で、ナンバリングのエピソード4は後からつきました。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • ワクワク度:
  • アクション:
この作品の予告編

デス・スター壊滅の痛手から復活した帝国軍の前に、今や雪の惑星ホスで機会をうかがうしかない反乱軍。総攻撃を前にホスを脱出したレイアやハン・ソロたちは雲の惑星ベスピンへと旅立つが、ひとりルークはフォースの訓練を積むために伝説の<ジェダイ・マスター>ヨーダの住む惑星ダゴバへと向かった。ベスピンのクラウド・シティでソロの友人ランド・カルリシアン男爵の歓待を受けるレイアたち。だがそれはダース・ベイダーの仕組んだ罠だった。
引用元:Yahoo!映画

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還

スター・ウォーズ/ジェダイの帰還
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • ワクワク度:
  • アクション:
この作品の予告編

ジャバ・ザ・ハットの宮殿を襲い炭素冷凍されたハン・ソロを救出するルーク一行。再びダゴバを訪れたルークに、レイアが妹である事、父ダース・ベイダーと戦わねばならぬ事を告げたヨーダは息を引き取った。帝国軍が建造中のスーパー・デス・スターが惑星エンドアからのエネルギー・フィールドで防御されている事を知った反乱軍は、空陸の二面攻撃を決定。ハン・ソロ、レイア率いるエンドアでの地上戦と、ランド指揮による宇宙戦が開始された。そしてルークは彼をフォースの暗黒面に引きずりこもうとしているダース・ベイダーと最後の闘いに挑むのであった。
引用元:Yahoo!映画

MEMO
公開当初は「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの復讐」というタイトルでした。

新三部作

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

ファントム・メナス
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • ワクワク度:
  • アクション:
この作品の予告編

通商連合の調査に向かったジェダイ騎士は、その背後に銀河征服を企む暗黒卿の存在を知る。ジェダイ騎士のクワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、砂の惑星タトゥイーンでひとりの少年アナキンと出会う。アナキンに秘められたフォースの力を感じ取ったクワイ=ガン・ジンは、彼をジェダイ騎士団に入れようとするのだが……。
引用元:Yahoo!映画

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃

クローンの攻撃
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • ワクワク度:
  • アクション:
この作品の予告編

青年へと成長したアナキン・スカイウォーカーはオビ=ワン・ケノービの指導の下、フォースの力を習得し優秀なジェダイの騎士となるべく修行に励んでいた。その頃、銀河元老院では、ドゥークー伯爵の画策により、数百もの惑星が一斉に共和国からの脱退を宣言する。これにより、ジェダイだけでは銀河を統治できないと判断した元老院では、クローン軍隊の是非を問う重要な投票が行われようとしていた。この会議に出席するため惑星コルサントに向かっていたナブーの元女王アミダラは、途中で何者かに命を狙われる。オビ=ワンとアナキンはこの事件の調査のためナブーへと派遣されるのだったが……。
引用元:Yahoo!映画

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • ワクワク度:
  • アクション:
この作品の予告編

クローン大戦が勃発し、アナキン(ヘイデン・クリステンセン)とアミダラ(ナタリー・ポートマン)の秘密の結婚から3年後、分離主義者の勢力はますます拡大。共和国側は窮地に追いこまれていた。アナキンはシス卿のダース・ティラヌス(クリストファー・リー)を死闘の末に倒すが……。
引用元:Yahoo!映画

続三部作

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(エピソード7)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(エピソード7)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(エピソード7)
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • ワクワク度:
  • アクション:
この作品の予告編

エンドアの戦いから約30年後。最後のジェダイの騎士ルーク・スカイウォーカーが姿を消した。その間に帝国軍の残党から新たに“ファースト・オーダー”が台頭し、再び銀河に脅威をもたらすと同時に彼の抹殺を計画していた。レイア・オーガナ将軍は、新銀河共和国の支援の下で独自の軍事組織“レジスタンス”を指揮してファースト・オーダーに立ち向かうと共に、彼の行方を捜索していた。
引用元:Wikipedia

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(エピソード8)

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(エピソード8)

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(エピソード8)
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • ワクワク度:
  • アクション:
この作品の予告編

最高指導者スノークが率いるファースト・オーダーと新共和国のレイア・オーガナ将軍が率いる私設軍隊レジスタンスの戦闘が激化。行方が分からなくなっていた伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーが発見され、戦況が好転するかに思われたが、予想以上に攻撃が激しいファースト・オーダーにレジスタンスの戦士たちは押されていた。そんな中、ファースト・オーダーはレジスタンスが拠点を築いていた“惑星ディカー”の秘密基地の位置を突き止め、ファースト・オーダーのハックス将軍が率いるスター・デストロイヤーの大艦隊が急襲してくる。
引用元:Wikipedia

スピンオフ(アンソロジー・シリーズ)

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • ワクワク度:
  • アクション:
この作品の予告編

帝国軍の誇る究極兵器デス・スターによって、銀河は混乱と恐怖にさらされていた。窃盗、暴行、書類偽造などの悪事を重ねてきたジンは反乱軍に加わり、あるミッションを下される。それはデス・スターの設計図を奪うという、困難かつ無謀なものであった。彼女を筆頭に、キャシアン、チアルート、ベイズ、ボーティーといったメンバーで極秘部隊ローグ・ワンが結成され、ミッションが始動するが……。
引用元:Yahoo!映画

MEMO
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」は「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」の直前の物語です。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • ワクワク度:
  • アクション:
この作品の予告編

帝国軍が支配する時代。惑星コレリアで生まれ育ち、自分の力だけで生き抜いてきたハン・ソロは、銀河で一番のパイロットになるという夢を抱いていた。やがて宇宙に飛び出した彼は、チューバッカという相棒を得る。彼らは、幼なじみの美女キーラらと一緒に、危険な世界に通じたトバイアス・ベケットが率いるチームに加わり、壮大な冒険に身を投じる。
引用元:Yahoo!映画

エピソード9のタイトルが決定!

2019年12月20日より日米同時公開となっているエピソード9ですが、いよいよタイトルが決定となりました。

山下部長
公開が待ち遠しい!もう一回シリーズを観直しておきます!

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

  • 期待度:
この作品の予告編

スター・ウォーズシリーズを視聴できる動画配信サービスは?

山下部長
スター・ウォーズを配信している主要な動画配信サービスをまとめてみました。

配信リスト

U-NEXTdTVAmazonプライム・ビデオディズニーデラックス
エピソード1330円440円199円
エピソード2330円440円199円
エピソード3330円440円199円
エピソード4440円440円199円
エピソード5330円440円199円
エピソード6330円440円199円
フォースの覚醒385円550円199円
最後のジェダイ440円550円199円
ローグ・ワン385円440円199円
ハン・ソロ440円550円399円

※ 最終更新 2019年10月9日

※ HD画質の料金となります。

注意
Huluは通常では配信はしていませんが、新作の公開に合わせて配信されることがあります。
田中くん
スター・ウォーズはDisneyDELUXEなら見放題で見れるんだね!
山下部長
他の動画配信サービスだと残念ながらレンタル扱いになってしまうので、単純にスター・ウォーズが目当てならDisneyDELUXEが1番お得ですね。

もし、DisneyDELUXE以外の動画配信サービスに登録してスター・ウォーズを視聴したいという場合のオススメは「U-NEXT」です。

U-NEXTがオススメな理由

  • 月額1,990円(税抜)で動画の見放題作品 140,000本、レンタル作品 20,000本を配信
  • 毎月1,200円分のU-NEXTポイントがもらえる(レンタル作品や電子書籍、映画館で使えるチケット割引に利用可能)
  • 無料体験登録をするだけでU-NEXTポイントが600ポイントもらえる

無料体験でもらえるU-NEXTポイントをレンタルに使えばスター・ウォーズを1作品見ることができるのですが、正直なところスター・ウォーズに限って言えばDisneyDELUXEで見るほうが確実にお得なので、特別な事情がない場合はそちらで見ることをオススメします。

田中くん
どちらも31日間の無料体験があるから気軽に試してみてね!
公式サイト
U-NEXThttps://video.unext.jp/
Disney
DELUXE
https://www.disney.co.jp/deluxe.html

本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービス公式サイトにてご確認ください。