【復習】新海誠監督の映画・短編・CMを総まとめ!【見どころ・おすすめ視聴順】

©君の名は。製作委員会

この記事でわかること

  • 新海誠監督の作品一覧
  • どんな順番で観るのがオススメか
  • 各作品のあらすじや見どころ
  • 新海誠監督の作品が観れる動画配信サービス

かれこれ10年以上新海誠監督のファンである山下部長 @life_sukimaです。

2016年に「君の名は。」が大ヒットしたことで、新海誠監督を初めて知ったという人も多いのではないでしょうか?

山下部長
新海誠監督の作品は「君の名は」以外にも素晴らしい作品が多いので、ぜひ観ていただきたいです!

そこで、今回は「新海誠ワールド」をもっと楽しみたい!という人向けに新海誠監督の作品の魅力や見どころ、どんな順番での視聴がオススメか解説します!

記事の前半では新海誠ワールドを楽しむための知識を解説しますので、「とりあえずどの動画配信サービスで観れるかがが知りたい!」という人は以下のボタンをタップしてくださいね。

「新海誠」作品を楽しむための基本情報と豆知識

山下部長
まずは新海誠ワールドを楽しむために知っておいたほうが良い基本情報について解説します!

「新海誠」監督の作品は何作品出ているの?

田中くん
新海誠監督の映画ってどのくらいの作品数があるのかな?
山下部長
初期に制作された自主制作アニメ「ほしのこえ」を含めると7作品です。その他に新海監督が手がけた短編映像やCMがいくつかあります。
注意
「ほしのこえ」は25分と短く、短編に分類されると思いますが、下北沢のミニシアター「トリウッド」で公開されているので映画作品として取り扱っています。
アニメ映画
2004年ほしのこえ
2003年雲のむこう、約束の場所
2007年秒速5センチメートル
2009年星を追う子ども
2013年言の葉の庭
2016年君の名は。
2019年天気の子
短編映像
1999年遠い世界
OTHER WORLDS
2000年彼女と、彼女の猫
-Their standing points-
2003年笑顔
2007年猫の集会
2013年だれかのまなざし
2016年彼女と彼女の猫
-Everything Flows-(原作)
彼女と彼女の猫
新海誠監督の初期作品である「彼女と彼女の猫-Their standing points-」は2016年に新たな制作陣でアニメが制作されました。それが「彼女と彼女の猫-Everything Flows-」です。

「新海誠」監督の経歴を知ることで作品をより楽しめる

山下部長
新海誠監督は、アニメーション監督の中でも経歴が異色です。簡単に過去の経歴をまとめてみました。
1996年
ゲーム会社「日本ファルコム」に入社
オープニングムービー制作に携わる
1998年
自主制作アニメ「遠い世界」で特別賞受賞
2000年
自主制作アニメ「彼女と彼女の猫」でCGアニメコンテストのグランプリ獲得
2001年
日本ファルコムを退社
退社後、たった1人で「ほしのこえ」を制作。
2002年
「ほしのこえ」公開
下北沢トリウッドで小規模ながら公開。大反響を受ける
2004年
「雲のむこう、約束の場所」公開
初の長編アニメーション作品。初めて本格的に共同制作した作品でもある。

一般的に、アニメーション監督になるにはアニメスタジオでアニメーターとして修行を積む場合が多いのですが、新海監督はゲーム会社でオープニングムービーなどを手がけており、帰宅後に自主制作アニメを作り続けました。

山下部長
それが徐々に評価され、今では東宝で長編映画を手がけるまでになったというのですから凄いですよね。

個人制作からキャリアをスタートさせて成り上がっていったというのは、自主制作アニメを作る人にとっては励みになりますね。

「ほしのこえ」までは新海監督が1人で作っていたので、個人制作の時代と共同制作以降でどのように作風が変化していったかという違いも楽しめます。

新海誠ワールドといえば圧倒的な風景描写!

田中くん
新海監督の作品はキレイだなぁ・・・
山下部長
新海誠監督の作品といえば、緻密な風景描写が魅力的ですよね。

新海誠監督は風景描写に強くこだわりがあり、自主制作時代の作品からもそれが伝わってきます。

© CoMix Wave Films

日常風景(無機物)、雲・空、光の描写が新海ワールドの見どころでもあります。新海監督は作品を重ねるごとに新たな表現に挑戦しているので、前作と比べながら観るのも面白いですね。

新海作品に欠かせないのが「音楽」

新海誠監督の作品は劇中の音楽もとても魅力的です。

特に作曲家の「天門」さんは「星を追う子ども」までの音楽を担当しており、新海ワールドを語るうえでは欠かせない存在です。

山下部長
「秒速5センチメートル」は特に音楽が素晴らしいと思います。サントラも持っています!

「君の名は。」ではRADWIMPSが劇中歌を歌っていましたが、これもぴったりハマっていましたね。

田中くん
「天気の子」でもRADWIMPSだよね!

実力がある声優のキャスティング

アニメ作品において重要な声優ですが、新海誠監督は声優にも強くこだわりがあります。

商業作品の場合は有名俳優などを声優に起用するなどがありますが、新海誠監督の作品は声優の起用に関しては安心して観ることができます。

山下部長
知名度ではなく、キャラに合っているかという点を重視しているのが良いですよね。

「天気の子」の主演声優のオーディションでは2000人以上の中から選出したそうです。

田中くん
2000人・・・聴くだけでも大変そうだ・・・

新海ワールド共通のテーマ「距離」

©君の名は。製作委員会

新海誠監督の作品で共通のテーマとして描かれているのが「距離」です。

物理的な距離、心の距離、はたまた生と死の距離・・・などですね。

新海誠監督作品の最大の魅力は、この「距離」の表現の秀逸さにあると思います。

ぜひ「この作品ではどんな距離が描かれているのかな?」と考察してみてくださいね。

「新海誠」監督の作品はどんな順番で観るべき?【おすすめ視聴順】

田中くん
新海誠監督の作品を1から観たいけど、どんな順番で観るのがおすすめかな?
山下部長
作風の変化も楽しむためにも公開順に見ていくのがおすすめです!短編ですが「彼女と彼女の猫」は新海監督の良さが凝縮されているので、最初に観るのがおすすめです!

「新海誠」作品を見れる動画配信サービス(VOD)は?

山下部長
新海誠監督の作品を配信している主要な動画配信サービスをまとめてみました。
U-NEXThuluAmazonプライム・ビデオ
ほしのこえ220円200円
雲のむこう、約束の場所
秒速5センチメートル
星を追う子ども
言の葉の庭
君の名は。440円550円500円
天気の子
彼女と彼女の猫
-Everything Flows-
0~108円

※ 最終更新 2019年10月10日

※ HD画質の料金です。(ほしのこえを除く)

上記の動画配信サービスで最もお得に新海誠監督の作品を観ることができるのは「U-NEXT」です。

U-NEXTは無料体験期間が31日間あり、無料体験に登録するだけで600円分のポイントをもらうことができます。

このポイントは有料作品のレンタルに使うことができるため「君の名は。」もポイントを使えば無料で観ることができます。

\TRY NOW!/

U-NEXTを試してみる

31日間無料体験あり

「ほしのこえ」は「Amazonプライム・ビデオ」で配信されています。有料ですが、新海監督の初期作品なのでぜひおさえておきましょう。

「新海誠」監督の映画作品一覧・あらすじ・見どころ【ネタバレなし】

山下部長
ここからは各作品のあらすじや見どころについてネタバレなしで解説していきます!

ほしのこえ -The Voices of a Distant Star-

ほしのこえ -The Voices of a Distant Star-

ほしのこえ
  • おすすめ度 :
  • 登場人物  :
  • ストーリー :
この作品の予告編

2046年、関東某県の中学に通う長峰美加子と寺尾昇は同級生。同じ部活で仲の良いふたりだが、中学3年の夏、ミカコは国連軍の選抜メンバーに選ばれたことをノボルに告げる。2047年、冬、ミカコは地球を後にし、ノボルは高校に進学する。 地上と宇宙に離れたミカコとノボルは携帯メールで連絡をとりあうが、リシテア号が木星・エウロパ基地を経由して更に太陽系の深淵に向かうにつれて、メールの電波の往復にかかる時間は開いていく。ノボルはミカコからのメールだけを心待ちにしている自身に苛立ちつつも、日常生活を送っていく。やがてリシテア艦隊はワープを行い、ミカコとノボルの時間のズレは決定的なものへとなっていく……
引用元 : Amazon

新海誠監督が自主制作時代にすべて1人で作り上げたアニメーションで、第1回新世紀東京国際アニメフェア21の公募部門で優秀賞を受賞した作品です。

アマチュア1人で制作したとは思えない高クオリティなので、プロの作品と比べられて酷評されることもしばしば。

メカや風景のクオリティが高い一方で、人物は素人並みと評されており、そこが新海監督の初期作品の魅力的な部分です。新海誠監督は今作以降はキャラクターデザインをしていないので、とても貴重な作品だと言えます。

田中くん
これを全部1人で作ったのか・・・!声優までやってるし!
山下部長
新海誠監督の声もかなり魅力的ですよ。

雲のむこう、約束の場所 -The place promised in our early days-

雲のむこう、約束の場所 -The place promised in our early days-

雲のむこう、約束の場所
  • おすすめ度 :
  • 登場人物  :
  • ストーリー :
この作品の予告編

いつか自分たちの飛行機で、国境の彼方にそびえる謎の「塔」まで飛ぼうと約束したヒロキとタクヤ。そして3年後、彼らは憧れの少女・サユリが眠り続けていることを知る。彼女を救おうと決意したふたりだが、思いもかけず「塔」と世界の秘密に近づいていく…。
引用元 : U-NEXT

新海誠監督が初めて手がけた長編アニメーション映画です。今作から初めて本格的に共同制作が始まりました。

「ほしのこえ」に続いてSFチックな作品で、映像と音楽とのマッチングが特に素晴らしい作品です。

舞台は1996年。戦後のもう一つの世界が描かれており、世界の半分を支配する共産国家「ユニオン」がエゾ(北海道がモデル)に建てた謎の高い塔を、本州から自作飛行機で目指す・・・というストーリーです。

山下部長
光と空の描写、そして映像から伝わる空気感が魅力の作品です。

秒速5センチメートル -a chain of short stories about their distance-

秒速5センチメートル -a chain of short stories about their distance-

秒速5センチメートル
  • おすすめ度 :
  • 登場人物  :
  • ストーリー :
この作品の予告編

小学校の卒業と同時に離ればなれになってしまった遠野貴樹と篠原明里。2人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけがただ過ぎていった。そんなある日、大雪の降るなか、ついに貴樹は明里に会いに行こうと決意する…。
引用元 : U-NEXT

新海誠作品のテーマでもある「距離」が痛いほど伝わってくるのが「秒速5センチメートル」です。

幼さによる無力感や、届かない想い、親しい人と疎遠になっていく辛さなどの心情の表現が巧みで、しばしば「鬱作品」と言われることもあります。(とはいえ、小説版などを読めば補完される部分もあります)

山下部長
個人的には1番好きな作品です。背景美術の綺麗さは圧倒的ですし、音楽、声優の演技なども完璧です。
田中くん
いろいろな考察ができて、深く考えることができる作品だね。

今までに観た最高のアニメは?と聞かれたら「秒速5センチメートル」か「CLANNAD」のどちらかですね…それくらい印象に残る作品です。

ぜひ、自分なりの感想を考えてみてくださいね。


星を追う子ども -Children who Chase Lost Voices from Deep Below-

星を追う子ども -Children who Chase Lost Voices from Deep Below-

星を追う子ども
  • おすすめ度 :
  • 登場人物  :
  • ストーリー :
この作品の予告編

ある日、少女アスナは、地下世界アガルタから来たという少年シュンに出会う。二人は心を通わせるも、少年は突然姿を消してしまう。「もう一度あの人に会いたい」そう願うアスナの前にシュンと瓜二つの少年シンと、アガルタを探す教師モリサキが現れる。
引用元 : U-NEXT

今作のポスターを見て「ジブリみたいな作品だな〜」と思った人も多いのではないでしょうか?それもそのはず、今作は新海誠監督自身も「ジブリに影響を受けた」と語っています。

新海誠監督の作品は巧みな心理描写が魅力ですが「ストーリーが無い」「人生経験がある程度ある人(大人)じゃないと楽しめない」といった意見もありました。そのため、幅広い年代をターゲットに「冒険活劇」といったテーマで描かれたのが今作です。

田中くん
新海監督の良さが少し消えちゃったかな・・・
山下部長
今作には宮崎駿監督へのリスペクトという意図が込められています。表現の幅を広げるといった意味では大事なステップになった作品だと思いますよ。

新海誠監督は今作では「日本のアニメの伝統的な作り方で完成させてみる」という点を個人的な目標にしていたそうで、監督にとって新たな試みだったことがわかりますね。


言の葉の庭

言の葉の庭

言の葉の庭
  • おすすめ度 :
  • 登場人物  :
  • ストーリー :
この作品の予告編

靴職人を目指す高校生タカオは、雨の日になると学校をサボり、日本庭園で靴のデザインを考えていた。そんなある日、いつものように訪れた庭園で謎めいた年上の女性ユキノと出会う。以後、何度も顔を合わせるうちに、ふたりは次第に心を通わせていくが…。
引用元 : U-NEXT

前作で「監督の作風が変わってしまった・・・」と思ってしまった人も少なくありません。しかし、「言の葉の庭」では従来の新海作品にあった魅力が復活しており、昔からのファンは歓喜しました。

背景美術の表現の幅がさらに広がっており、主に今作は「雨」「水」の表現が美しいです。

山下部長
主人公が今どき珍しい「靴職人」を目指す少年という点も面白いポイントですね。
小ネタ
もともと劇場公開する予定はなかったため、本編は46分と短めとなっています。

君の名は。 -your name.-

君の名は。 -your name.-

君の名は
  • おすすめ度 :
  • 登場人物  :
  • ストーリー :
この作品の予告編

1000年ぶりの彗星の来訪を1カ月後に控えた日本。田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、ある日自分が男の子になる夢を見る。一方、東京で暮らす男子高校生の瀧も奇妙な夢を見た。次第に、2人はお互いが入れ替わっていることに気づくのだが…。
引用元 : U-NEXT

「君の名は。」は興行収入が250億円超え(日本歴代4位)という新海監督最大のヒット作で、この作品で一気に知名度が広がりましたね。

新海誠の良さを出しつつも幅広い年代に受け入れられ、商業的に成功を収めたというのは「星を追う子ども」での試行錯誤が無ければ成し得なかったでしょう。

今作の魅力はなんと言ってもアニメーションの美しさと、予想外のストーリー展開です。

山下部長
男女が入れ替わるという予告だったので、ラブコメを予想した人は多いのではないでしょうか?
田中くん
RADWIMPSの劇中歌が入るタイミングも抜群だよね!
小ネタ
終盤には新海監督が手がけたCMを手がけたZ会や大成建設がさりげなく出てくるので、探してみてくださいね。

天気の子 -Weathering With You-

天気の子 -Weathering With You-

天気の子
  • おすすめ度 :
  • 登場人物  :
  • ストーリー :
この作品の予告編

「あの光の中に、行ってみたかった」高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。
しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。
彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。
ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らすその少女・陽菜。彼女には、不思議な能力があった。。
引用元 : 「天気の子」公式

「君の名は。」から3年ぶりとなる新作が2019年7月19日に公開!

天気を操る能力を持つ「陽菜」、しかし彼女には悲しい宿命が待ち受けています・・・

島から家出してきた主人公「帆高」が東京でどのように生き抜いていくのか。陽菜と帆高の恋物語の行方は・・・?など最後まで目が離せない展開が待ち受けています。

個人的には須賀さん(小栗旬)にかなり感情移入してしまって、終盤には泣きそうになってしまいました。

山下部長
新海ワールドとRADWIMPSの相性は抜群だと改めて思いました。
田中くん
グランドエスケープっていい曲だよね…
小ネタ
前作「君の名は。」を見ていると楽しめる要素がたくさんありますので、探してみてくださいね。

「新海誠」監督の短編作品/CM

短編作品

彼女と彼女の猫 -Their standing points-

彼女と彼女の猫 -Their standing points-

  • おすすめ度 :
  • 登場人物  :
  • ストーリー :
この作品の本編

「彼女と彼女の猫」は1999年に新海誠監督が会社勤めをしながら制作した短編アニメーションです。

この作品の良さは「空気感」です。言葉では表現しづらいですが、全編モノトーンの映像からは、日常生活の無機質な雰囲気(寂しさや痛みなど)が伝わってきます。

山下部長
背景美術の緻密さと、天門氏が手がける音楽とのマッチングは、まさに新海作品の原点とも言っていいですね。
田中くん
猫の顔が可愛い!

彼女と彼女の猫 -Everything Flows-

彼女と彼女の猫 -Everything Flows-

彼女と、彼女の猫
  • おすすめ度 :
  • 登場人物  :
  • ストーリー :
  • 笑える度  :
この作品の予告編

ある夏の一番暑い日、彼女と飼い猫である“僕”の暮らしが始まった。彼女は短大の卒業を控え就職活動に追われる中、家族、友達、将来…いろいろなことがうまくいかず、立ち止まってしまいそうになる。そんな彼女を“僕”は見守っていたいと思っていた…。
引用元 : U-NEXT

「彼女と彼女の猫 -Everything Flows-」は1999年に新海誠監督が制作した短編アニメーションを原作に、2016年にスタッフを新たにして制作された短編TVアニメ(約8分×4話)です。

全体的に可愛い雰囲気の作品で、寂しげなイメージを与える原作とは印象がまったく違いますね。

山下部長
これはこれで違った良さがあっていいですね!
小ネタ
キャストには「言の葉の庭」でユキノを演じていた花澤香菜さんが出演しています。

猫の集会(2007)

この作品の本編

「猫の集会」は、2007年にNHKにおいてスポット的に放送されていた短編テレビアニメ15作品『アニ*クリ15』用に制作された作品です。

音楽は新海作品でおなじみの天門氏が手がけています。

MEMO
映像が見つかりませんでしたが、この他にも「遠い世界 OTHER WORLDS(1999)や「笑顔(2003)」などがあります。また、「だれかのまなざし(2013)」は「言の葉の庭」と劇場同時公開されました。

CM

山下部長
ここからは新海誠監督が手がけたCM作品を掲載します!(随時更新)

信濃毎日新聞(2007)

この作品の本編

[大成建設]ポスポラス海峡トンネル篇(2011)

この作品の本編

[大成建設]スリランカ高速道路篇(2013)

この作品の本編

[Z会]クロスロード(2014)

この作品の本編

[大成建設]ベトナム・ノイバイ空港篇(2014)

この作品の本編

[サントリー]サントリー天然水×君の名は。(2016)

この作品の本編

[大成建設]シンガポール篇(2018)

この作品の本編

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は各VODサービス公式サイトにてご確認ください。